メニュー

筋膜リリース

筋肉や筋膜に由来する痛みであると診断がつけば、痛みの個所に生理食塩水を注射して組織をはがします。
診断が正確で、適切に注射を行えておれば痛みが取れます。

※エコーを用いて注射する位置の深さを丁寧に確認します

従来は 

痛みに対して根本的な治療を行うことなく漫然と投薬をしたり痛み止めの注射をしたりしておりましたが、これにより薬など使用せずに完治が見込めます。

一度で良くなるの?

一度の注射で治癒される方もいますが、違う箇所に似たような症状があることに気づいて後日追加の注射を希望される方もおられます。

マッサージでよくならない方

痛みに対してマッサージをされていたような患者さんでも効果が見込める可能性があります。痛みから解放される人生を手に入れることができる治療法と考えています。

リリース後の運動を積極的に 

筋膜リリースで改善した後に適切な運動や姿勢保持などができないような場合では再発する恐れが高いため、必要に応じてリハビリ指導を受けていただいて治癒した状態を継続していきます。

副作用 

この治療の副作用はほとんどありません
細い針で、塩水を注射するだけです

※同月内での追加処置希望の患者さんには自由診療の費用をいただきます。(月が変われば保険診療で施行することができます)

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME