メニュー

当院の特徴

当院の特徴

①診療時間が早く・遅い 
②待ち時間の短縮 
③院内処方 
④手術
⑤ペイン(痛み)の治療
⑥長期処方
⑦きれいな草花・樹々に囲まれている
⑧年末年始・ゴールデンウィーク・お盆もあいている
⑨リハビリが特殊

「こんな特徴のあるクリニックがあったらいいな」というクリニックを創りました。

1.診療時間が早く・遅い

仕事や学校を休めなくて病院にかかることができない健気な患者さんのために、AM7:30から診療を開始しています。
また、夜も20:00までやっておりますので、仕事帰りの患者さんに来ていただけるような配慮をしております。 
そして、診療の合間に手術をすることで、即日手術の対応を可能にしています。
また、比較的遅くまで診療していますので術後の麻酔がさめるまでクリニックで経過を見ることもできます。
その分、土日・祝日をお休みをいただいておりますので、ご理解いただけますようお願い申し上げます。

2.待ち時間の短縮

事務的な仕事を短縮するための自動受付や自動支払機などを導入しています。
患者さんのクリニック滞在時間を待ち時間を含めて40分以内を目標に診療をしています。

3.院内処方

院外薬局まで薬を取りにいかなくて済みます。その分さらに総医療費の低減が得られます。
※クリニックは手間がかかる割に全然儲かりませんが、患者さんへのサービス向上のため行います。
院外薬局を希望される方は申し出てください。処方箋のみをお渡しします。
また、院内に在庫がない特殊な薬が必要と判断される患者さんには申し訳ありませんが、院外処方とさせていただきますのでご了承ください。

4.手術

小~中手術であれば当院で即日可能ですし、日帰りでできてしまうのがメリットです。
適切なタイミングで適切な手術を受けることで薬を内服する必要もなくなります。
術後のfollowも外来担当医の曜日に併せる必要がなくなります。
術後の傷の処置も手術後1~2日目と術後7~10日目の2回来ていただくだけです。5~10分で済みますし、早朝や遅い時間帯に来ていただければ職場や学校を休む必要もありません。

5.ペイン(痛み)の治療

脊椎由来の神経痛や末梢神経痛、筋膜由来に対する治療も即日行えるように設備も整えています。
ペインクリニック専門に謳っておられるクリニックほどではないですが、それに準ずる治療はできると自信を持っております。

6.長期処方

慢性期疾患(例えば骨粗しょう症や変形性関節症の患者さんなど)であれば、2~3か月の長期処方を行います。
病状が安定しているのに、1か月ごとに来院しないといけないようなことはありませんので、必要以上に通院する必要はありません。
※基幹病院で勤務している時には6か月処方をしていたこともありますが、90日を超えると保険診療で切られてしまうことがあるので当院での上限は原則90日とさせていただきます。

7.きれいな草花・樹々に囲まれている

きれいな雰囲気・環境というものは人々の心を癒し・潤してくれるものと考えています。
身体的な病気を治すためだけでなく、心にも安らぎを。

8、年末年始・GW・お盆もあいている

医療機関・開業医さんが一斉に休まれると、いざ受診したい時に開いていなくて困ります。
行き場を失った患者さんの期待に応えます。
当院では、世間の大型連休の時に営業をして、別の日に休ませていただきますのでよろしくお願いします。
※元旦はお休みさせていただきますが、その他の大型連休などでは土日以外は営業します。
詳しくは、ホームページのお知らせなどをご確認いただきますようお願いいたします。

9、リハビリがやや特殊

基本的にストレッチと筋肉トレーニングをメインに考えています。
この2つをきっちりやれば人間の自然治癒力が手伝ってくれるので、症状が改善すると考えています。
少し特殊な機器を活用してストレッチする個所を意識してリハビリしてもらいます。
患者さん毎にどういうリハビリをすればよいかと考えながら、指導いたします。
使い方を理解いただければ、スタッフなしでの自主訓練もしてもらいます。
物理療法(ホットパックや電気治療などの従来の整形外科にあるような機器)は導入しておりません

 

診療内容

身体の痛み、手足のしびれ、手足が使いにくいというような運動器疾患であれば一度来院してもらって、病歴と身体所見をとって必要な検査や治療を行います。
また、救急救命センター・ICUでの経験もありますので、可能な範囲で内科的疾患の相談・検査・治療もやっていきます。
とりあえず、当院へ行けば内科的問題も含めて何とかしてくれると思っていただけるような診療を心がけています。(アメリカでの総合診療・家庭医的な存在でしょうか)
基本的には保険診療を行っていきますが、自由診療(国民保険が適用されない)の中でも特に効果があるであろうと判断したものを当院では採用しております。
お勧めできるものしか採用しませんので数は少ないですが、患者さんが治ってくれることを目標に、学会やセミナーで勉強して診療を行っていきます。
当院にはCTやMRIといった高額な医療機器は設置しておりません。
必要であれば、協力病院に事前に依頼して撮影していただくことも可能です。

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME