メニュー

医師・スタッフ紹介

【医師】 笹倉英樹 

 

 

動植物が好きで、畑を耕しながら医師をするということが夢でした。

地域の皆様に愛されながら共に成長し、叶えた夢を少しずつ大きくしていきたいと思います。

医療上の特技
①末梢点滴確保(看護師さんがとれなくて困っているケースが燃えます)

②骨折の経皮的ピンニング(指のピンニングが特に好きです)

③微細な扱いを要する手術(肘部管の神経剥離術をしている時は夢中になっています)

経歴

2003年 広島大学入学

野球部所属

2009年 広島大学卒業 

多くの良き友達先輩後輩に恵まれた幸せな6年間

2009年 広島県 呉共済病院にて初期研修医 

主に内科救急外来初期対応を学ぶ。この時theレジデントの生活。

2011年 兵庫県立加古川医療センター 救急救命センター 

救命救急とICU管理を学ぶ。一番思い出深く最も人生で成長を感じた時期。

本当の重症患者さんばかり診ていましたし、かなりの症例が来ていました。

多くは交通外傷・飛び降りをはじめとした墜落外傷・心筋炎・自殺企図を基とした薬物中毒・敗血症など。

この時にかなり危ない橋を渡り続けていたため、どんな急変があっても驚くことがなくなりました。

2013年 兵庫県立加古川医療センター 整形外科・救急兼任 

外傷整形外科と脊椎外科を学ぶ。整形外科の虜になる。ドクターヘリでの活動も。

 2014年 ベルランド総合病院 整形外科 

整形外科一般・関節外科・骨軟部腫瘍・手外科を学ぶ。整形外科にはまり込む。 

2015年 大阪府立急性期総合医療センター 整形外科 

重症四肢外傷・脊椎外科・関節外科を学ぶ 。

2015年8月~2020年9月 一宮西病院 整形外科 

骨折・手外科・関節外科などの理解を深める。独り立ちできる自信をつけて開業を思いつく。

 

所属学会

日本救急医学会、日本整形外科学会、日本手外科学会

 資格

日本救急医学会専門医 日本整形外科学会専門医

 プチ資格

ACLS・ICLS(心肺蘇生に関する資格)

JATEC・JPTEC(外傷初期診療に関する資格) 

臨床研修医指導医

日本整形外科学会リハビリ認定医・リウマチ認定医

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME